WatchOS8について。新機能など。(WWDC21)

AppleWatch
midori
midori

2021.6.8から開催されたWWDC21で発表された、今年秋に登場するAppleWatchの新OS、WatchOS8について、発表会とAppleからの公式資料を基に整理してみました。

参考にしてください。

WatchOS8 製品概要

WatchOS8で、AppleWatchはかつてないほどパワフルかつパーソナルになります。

「ポートレート」文字盤と刷新された写真アプリで、思い出をいつでも振り返ることが出来ます。新しいツールでコミュニケーションの質をさらに向上させましょう。マインドフルネスアプリやさらに豊富になったさまざまなワークアウトを通じて、より多くの方法でさらに健康的な生活を送ることも出来ます。

WatchOS8対応機種

iOS15を搭載したiPhone6S以降とペアリングされたAppleWatch Series3以降

2021年秋に無料ソフトウェアップデートで提供。

新機能について

マインドフルネス

これまで以上にマインドフルネスを実践するために、呼吸アプリケーションが強化。名称も新たに「マインドフルネス」になります。

ゆっくりと心を落ち着かせる機会を増やします。美しく心地よい新しいアニメーションが呼吸に合わせて集中し心を落ち着ける手助けをしてくれます。

呼吸セッションにはヒントが追加され、腕を腹部に回す動作など、深い呼吸を実践する具体的な行動が追加されました。

マインドフルネスを実践する新しい方法である「リフレクト」も導入します。例えば”あなたが好きなことなぜそれが喜びなのか考えてください”と内省を促してくれます。経過時間を示す優しいアニメーションが集中力を高めてくれます。

研究によるとこうして定期的にマインドフルネスを実践することで気持ちが前向きになり心理的にも良好な状態になる可能性があります。

ストレス軽減と心身のリラックスに

マインドフルネスを活用することで、ストレスを軽減し心身のリラックスを促す事ができます。

睡眠

睡眠アプリを活用して、心拍数や血中酸素ウェルネス、睡眠時間とともに呼吸数を記録できるようになります。一分間の呼吸数はバイタルサインの一つになります。

睡眠時の呼吸数は時間の経過と共に安定する傾向があるため、変化があれば健康状態の変化を示している可能性があります。

呼吸数に有意な傾向が確認された場合は通知されます。そして呼吸数の詳細はヘルスケアアプリケーションで確認できます。

※2 血中酸素ウェルネスアプリはAppleWatch Series6でご利用いただけます。血中酸素ウェルネスアプリによる測定は、自己診断や医師による診断を含む医療目的での使用を想定したものではありません。一般的なフィットネスやウェルネスのみを目的として設計されています。

睡眠アプリに「呼吸数」が追加

睡眠時に「呼吸数」も記録できるようになります。

ワークアウト

世界でも最も品きのあるワークアウトである「ピラティス」と「太極拳」が新たに加わり、身体的健康とマインドフルな動きをルーティンとして取り入れることができます。

太極拳。中国の武術は何千年もの歴史があり動きのある瞑想ともいわれています。そのゆったりとした動きにはストレス軽減と心を安らかにする効果があります。

ピラティス。これは体感の強さや姿勢、バランスや柔軟性の向上に最適です。

ワークアウトに2種追加

AppleWatchで測定できるワークアウトに「太極拳」と「ピラティス」が追加されます。

Fitness+1

AppleWatchを中心にすて作られた初めてのサービスFitness+。多くのユーザーから生活によい変化をもたらしているといわれています。

このFitness+に新しいワークアウトが追加。最も注目されているフィットネス専門家の一人Jeanette Jenkinsが起用されます。筋力トレーニングと高強度インターバルトレーニングに絞った7つのワークアウトで彼女は情熱と”体は鍛えるためにある”という信念を届けます。

Fitness+の体験にはミュージックが欠かせないので新たにArtist Spotlight Seriesが登場します。それぞれのワークアウトにはレディー・ガガ、ジェニファー・ロペスキース・アーバン、アリシア・キーズの全プレイリストが含まれます。ArtistSpotlightSeriesとJeanetteとの新しいワークアウトは6月末には利用できるようになります。

1 Fitness+は日本ではご利用いただけないサブスクリプションサービスです。

Fitness+に

新しいワークアウトと有名アーティストの楽曲が追加。

※日本ではサービス提供していません。

「ポートレート」文字盤

写真はお気に入りの瞬間や大切な思い出を振り替えれる素晴らしい方法です。AppleWatchでは「写真」の文字盤が最も人気です。

watchOS8では新しい「ポートレート」の文字盤が利用できるようになります。

iPhoneにあるポートレート写真からセグメンテーションデータを使って奥行きのある多層化された文字盤を作成します。写真の構図と時刻の表示位置を調整して被写体を目立たせることで自分だけの文字盤が作れます。

デモ

1.手首を上げると写真が生き生きと表示されます。

2. Digital Crownをスクロールするとこの文字盤を素晴らしいものにするダイナミックな構図を観ることが出来ます。写真の中の顔を賢く認識し、被写体を常に前面に配置できます。

直接会えないときもこの文字盤でつながっていられるのは嬉しいものです。

写真

写真アプリケーションも刷新されます。これまでにない方法でフォトライブラリを表示、管理、共有しましょう。

お気に入りに加えてメモリーとハイライトとおすすめの写真が加わります。簡単にすばやく思い出に浸れます。

共有アイコンでAppleWatchから直接メッセージやメールで写真を共有できるようになっています。

デモ
  1. メモリーをタップすると、全く新しいモザイクレイアウトをスクロールできます。
  2. その中から写真をさがすことができます。

メッセージ

メッセージの作成が今まで以上に簡単に。

音声入力やスクリブルや絵文字の追加が同じ画面で出来るようになりました。スクリブルをタップすると変更したい箇所を選択したり削除することで、テキストをインライン(指で画面に文字を描く入力方法)で編集できます。Digital Crownを使ってカーソルを動かしテキストを追加することもできます。絵文字アイコンをタップするとスクリブル表示のまま、複数の絵文字を加えられます。音声入力したテキスト編集したり、お気に入りのGIFやイメージも一緒に送信できます。

新しいAppシェルフに#imagesがあります。ぴったりなGIFを探すこともできますし最近使った中から選ぶことも出来ます。

完璧なメッセージをAppleWatchだけで簡単に送れるようになります。

ウォレット

AppleWatchが世界への鍵となります。更に多くの人気アプリがウォレットに対応するようになり、車や自宅の鍵に加え、ホテル、オフィスなどの鍵にもアクセスできるようになりました。

ホーム

再設計されたホームアプリでは、必要なアクセサリやシーンにさらに便利にアクセスできるようになり、部屋ごとにアクセサリをコントロールすることもできます。

その他の特徴

連絡先、持ち物を探す、デバイスを探す、ヒントなどの新しいアプリをお試しください。AppleWatchは、iOSで選択された集中モードと自動的に連係するため、通知を管理して集中力を維持できます。

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました