Apple スペシャルイベント① 発売日と価格 20.10.14.

iPhone
midori
midori

日本時間10月14日午前2時にAppleのスペシャルイベントが開催され、新型iPhoneとHomePod miniが発表されました。

発表内容を数回に分けてご紹介します。

発表会前に飛び交っていた予想情報は今回も蓋を開けてみると、やはり予測は予測。いつもと同じように、噂は噂で、期待値が大きくてその大半は外れてたかなといった状況でした。

本日発表の各商品の注文開始日

多分皆さんが一番気になるのが、いつから注文できるの?

いつ手に入るの?

だと思いますので、先に、そちらを紹介しますね。

iPhone12とiPhone12Proではサイズによって発売日がずれた

midori
midori

業界内部では、発売日がずれるなら例年通り、iPhone12とiPhone12Proでずれるのではないか?という話でしたが、蓋を開けてみると、iPhone12とiPhone12proが10月に。

iPhone12miniとiPhone12ProMAXが11月に発売と発表されました。これは発表会3日ほど前に予測で流れていた一部の噂と一致していますが、業界内ではそれはないだろう・・と噂していましたが、過去にないスタイルでの発売になりました。

iPhone12(6.1インチ)とiPhone12Pro(6.1インチ)

予約注文開始:10月16日(金)午後9時から

出荷開始:10月23日(金)から

iPhone12mini(5.4インチ)とiPhone12ProMax(6.7インチ)

予約注文開始:11月6日(金)

発売:11月13日(金)

HomePod mini

注文開始:11月6日(金)

発売:11月16日(月)

midori
midori

以上が予約注文開始日です。

発売日以前によくお店に展示がないか?と来店される方や電話をかけて来られる方が多いですが、Apple製品は発売後でなければ展示されません。

商品によっては発売直後ではなく、発売日よりずれて展示がAppleから指示される場合もありますのでご了承ください。

10月14日発表の各商品の価格

下記価格はAppleのSimフリーの価格です。各キャリアも含めた販売価格はこちら。(発表次第随時更新しています)

iPhone (Simフリー)

iPhone12Pro (6.1inch)

iPhone12Pro税別税込
128GB106,800117,480
256GB117,800129,580
512GB139,800153,780
iPhone12Pro(6.1inch) 価格

iPhone12ProMAX (6.7inch)

iPhone12ProMAX税別税込
128GB117,800129,580
256GB128,800141,680
512GB150,800165,880
iPhone12ProMAX(6.7inch) 価格

iPhone12

iPhone12税別税込
64GB85,80094,380
128GB90,80099,880
256GB101,800111,980
iPhone12(6.1inch) 価格

iPhone12 mini

iPhone12 mini税別税込
64GB74,80082,280
128GB79,80087,780
256GB90,80099,880
iPhone12 mini(5.4inch) 価格

HomePod mini

税別税込
HomePod mini10,80011,880
HomePod mini

という事でした。HomePodがminiになり、お求めやすい価格になった事で日本のような住宅事情だとお求めやすくなり使いやすくなるかな?と思います。

各商品については、別コラムで随時記事を書いていきます。

midori
midori

個人的にはHomePod miniが気になっています。

iPhone11Proユーザーなので、今回の12は見送る予定ですが、やはり発表会で最新情報を見ると気になりますね。

サイズによって発売日がズレるのもヤキモキしますが早く商品に触れてみたいですね。冬に向けて売り場が変わるのが楽しみです。

イベントでは注目されていませんでしたが

継続販売されるiPhoneの同梱物が変わります

継続販売される、iPhoneSE・iPhone11・iPhoneXRの同梱物が変更されています。

有線イヤホンや電源アダプタが同梱されません

また、同梱されるケーブルも全てUSB-C-Lightningケーブルになります。

旧同梱物の場合、LightningーUSBケーブルと5WのUSB電源アダプタ、有線イヤホンが入っていました。

電源部分の形状がUSB-AからUSB-Cに変更されており、USB-Cタイプの電源を持っていなかった方は購入が必要になります。※USB-Cタイプの電源ケーブルの方が急速充電に対応しており充電時間が短縮されています。

Apple直営店以外での販売店舗、家電量販店や携帯ショップなどでは、発表以前のセット商品と同梱物変更後の商品が少しの間、混ざるかと思われます。ケーブルの種類やイヤホンの有無などが気になる方は契約前にご確認ください。また販売店によって価格も違う可能性がありますので、販売店でご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました