オンラインストレージ型のクラウドサービスのご紹介

ガジェット
midori
midori

AppleのiCloudのお話をしていると、どうしても他社サービスとの比較ということで、話題に出てくる他社のオンラインストレージ型クラウドサービス。

どんなサービスがあるか、メモとして一覧であげてみました。個人向けの内容として紹介しています。

オンラインストレージ型クラウドサービス

「オンラインストレージ型クラウドサービス」で有名なところをいくつかご紹介します。

サービス名運営会社無料有料
DropboxDropbox.inc2GB2TB 1,200円/月〜オンラインストレージサービスの老舗。フォルダ管理でデータのアップデートなどの利用方法が簡便。
OneDriveMicrosoft5GB100GB 224円/月〜Microsoftのサービス。Microsoft365利用者には1TBまでの利用が無料。ファイルデータの検閲がMicrosoftによって行われており※1、違法ファイルのアップデートはアカウントが凍結される。
Google ドライブGoogle15GB100GB 250円/月〜Googleのサービス。GmailやGoogleドライブ、Googleフォトで合算された利用枠。Googleフォトで高画質な写真データが無制限保存できるということで利用者が多かったが、2021年6月1日から無制限が撤廃される為、利用者の動向が注目されている。2年以上利用がなかった場合、削除される。
Amazon Cloud DriveAmazon5GBAmazonのサービス。最初に導入した8台までの端末でアクセスできる。JPEG、RAWなどの画像データはAmazonPrime会員なら無制限で保存可能。
MEGAMEGAプライバシーカンパニー50GB400GB 644円/月〜無料で50GBまでのストレージが利用可能だが、3ヶ月間利用がないとアカウントもデータも消去されるので注意が必要。一時的な使用に向いている。
boxbox10GB100GB 550円/月〜無料ストレージは10GB。もともと法人向けクラウドストレージサービスを展開していたため、セキュリティの高さに定評がある。プラットフォームが使いやすい。PC向けのアプリは日本語対応していない。

※1.OneDrive for Businessは除く

midori
midori

お店の中で話題にのぼることが多いのは、やはりGoogleフォト。2021年6月1日で現在の高画質の写真データが無制限で保存できるといったサービスを終了するということで、その後どうしたらいいのか?どこへ移動しようか?といったGoogleフォト難民が出ているようです。

Appleユーザーが写真を保存するなら

手間いらずで面倒な作業が一切いらないのは、iCloud利用です。元データがそのまま残せるので、高画質で残せるし、Apple製品なら写真アプリでいつでも見れるのが魅力的で、機種変更等しても引き継いでいけるのも便利。

他のサービスも考えようによっては、候補に上がってくると思うので、容量等の価格も載せて比較してみます。

写真などの保存先としての比較

サービス名無料有料①有料②有料③
iCloud5GB50GB 130円/月200GB 400円/月2TB 1,300円/月
Dropbox2GB2TB 1,200円/月
OneDrive5GB100GB 224円/月
Google ドライブ15GB100GB 250円/月200GB 380円/月2TB 1,300円/月
Amazon Cloud Drive※15GB

※1 Amazonプライム会員の場合、JPEGとRAWの画像データは容量無制限。ビデオなど動画は5GBまでしか保存できない。

大容量の動画や画像を保存するとなると、毎月のストレージ費用がかさむ為、一時保管程度で永年保存などの必要がないものは外部ストレージに保存しておくというのもありかと思います。

写真や動画のデータはかさむもの。取っておきたい大切なものこそクラウドサービスに保存というのが安心かも。HDDもパソコンも突然壊れる可能性は0ではないので。

他社クラウドサービスの場合だと、OneDriveは閲覧されていたり、Googleも規約変更によって2年間使っていないサービスのデータは削除されたり・・といった事があるので、オンラインストレージを使ったデータ保管としては一時保管や一時的な共有などのためにつかうのか?それともバックアップとして安全な保管場所として使いたいのか?といった事でも慎重に選びましょう。

iCloudだと、サムネイルからデータを消せば、iCloud上の元データも消えるので、意識する事なく写真や動画の整理ができます。その点も便利かなと思います。

大切な写真などの管理は、時々見直してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました