歴代のiPhone/iPadの内蔵メモリ一覧

iPad
midori
midori

Appleからは公式にはiPhone/iPadのRAM(内蔵メモリー)容量は発表されていません。でも知りたいですよね。

お客様
お客様

知りたいけど、どうやって調べるの?

midori
midori

世の中には分解する人や、Xcodeのファイルから発見する人様々ですが、複数の調査で非公式でもわかってるんです。ソフトウェアでも確認できるんです。

性能などを測る際にも、そう言った情報は役に立つので、こちらに参考資料としてまとめさせていただきます。

2021年9月現在

iPhoneのRAM(メモリ)一覧

発売年機種RAM
2021iPhone13Pro Max6GB
2021iPhone13Pro6GB
2021iPhone134GB
2021iPhone13mini4GB
2020iPhone12Pro6GB
2020iPhone12Pro Max6GB
2020iPhone124GB
2020iPhone12 mini4GB
2020iPhoneSE(2nd)3GB
2019iPhone11Pro4GB
2019iPhone11Pro Max4GB
2019iPhone114GB
2018iPhoneXS4GB
2018iPhoneXS Max4GB
2018iPhoneXR3GB
2017iPhoneX3GB
2017iPhone82GB
2017iPhone8 plus3GB
2016iPhone72GB
2016iPhone7plus3GB
2016iPhoneSE2GB
2015iPhone6S2GB
2015iPhone6S plus2GB
2014iPhone61GB
2014iPhone6Plus1GB
2013iPhone5C1GB
2013iPhone5S1GB
2012iPhone51GB
2011iPhone4S512MB
2010iPhone4512MB
2009iPhone3GS256MB
2008iPhone3G128MB

2021年のiPhone13シリーズの内蔵メモリーは昨年の12シリーズと同様、Proで6GB、13と13miniで4GB搭載なのでメモリーとしては充分な容量と言えます。ProではiPhoneで高画質高解像度の写真や動画を編集することも念頭においているものと推察します。

普通のゲームをするレベルでは3GBもあれば充分ですが、複数アプリを起動して並行して使うといった場合を考えるとメモリは大きいほうが長く使えていいと思えます。

またiPhoneの場合、発売時期が古いモデルでは、通信速度も遅くなるので、速度を求めるアプリを使う方はある程度最近のモデルを購入することをおすすめします。

iPadのRAM(メモリ)一覧

発売年機種RAM
2021iPad(9th)3GB
2021iPadmini(6th)4GB
2021iPadPro12.9(5th)8GB
1TB〜 16GB
2021iPadPro11(3rd)8GB
1TB〜 16GB
2020iPadAir(4th)4GB
2020iPad(8th)3GB
2020iPadPro12.9(4th)6GB
2020iPadPro11(2nd)6GB
2019iPad(7th)3GB
2019iPadAir(3rd)3GB
2019iPad mini(5th)3GB
2018iPadPro12.9(3rd)4GB
1TBのみ6GB
2018iPadPro114GB
1TBのみ6GB
2018iPad(6th)2GB
2017iPadPro12.9(2nd)4GB
2017iPad10.54GB
2017iPad(5th)2GB
2016iPadPro9.72GB
2015iPadPro12.94GB
2015iPadmini(4th)2GB
2014iPadmini(3rd)1GB
2014iPadAir22GB
2013iPadmini21GB
2013iPadAir1GB
2012iPadmini512MB
2012iPad(4th)1GB
2012iPad(3rd)1GB
2011iPad2512MB
2010iPad256MB

iPadProはとうとうパソコンと同じM1チップ搭載で、1TB以上のストレージモデルでは内蔵メモリが16GBになりました。OSがiPadOSだというだけ。完全に他の追随を許さない向上の仕方です。

廉価モデルのiPadでも良いという判断もありと思わせる向上の仕方です。

これだけ性能が上がった為、初代の頃と比べるとタブレットも随分長く使えるようになったという実感があります。

メモリによる機種選びのポイント

midori
midori

最新のOSで使う場合、最低でも3GBはあったほうがいいと思います。

ゲームなどをストレスなく・・・という場合なら4GBも念頭におきましょう。

midori
midori

iPadの場合、iPhone以上に複数のアプリを並行して使う人も増えてきます。そういう使い方をする方はメモリはより大きいものをおすすめします。

midori
midori

Illustrator for iPadなどのアプリを使う場合、8GB以上。(現行iPadProにした方がいいです。6GBでも厳しいです。)

また、イラストなどでレイヤーを何層も重ねていくような使い方もメモリーが必要ですね。


Apple関連の記事、製品型番や製品情報のブログを運営しています

Apple初心者や販売員のためのサイトです。是非、ご覧ください。

midori
midori

stand.fmで音声配信もしています。

こちらもどうぞ。

AppleFUNラジオ(音声によるApple情報を配信中)

StandFMにて毎日音声にてApple関連情報を配信しています。週に1回ほど他の情報も配信しています。

2021年元旦から始めた音声配信によるAppleFUN(スタンドFM版)の番組です。ラジオっぽい番組づくりで、毎回Appleに関する情報を配信しています。Appleのサービスや製品のこと、好きなことなどを音声でお届けしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました