勘違いしやすいauの「ウォッチナンバー」って何?

AppleWatch

2021年12月21日からauがAppleWatch単体用「ウォッチナンバー」のau回線以外の受付を開始したというNewsが駆け巡りました。

News記事自体は間違いではないのですが、割愛されすぎていて多くの誤解や推測を招く結果となっていました。ソース元であるauサイトも紐づけられていなかった為、大切な注意事項なども漏れていました。

その結果、

SNS Aくん
SNS Aくん

大手4キャリア以外でiPhoneを使ってますが、セルラーモデルが使えるようになるの?

SNS Bさん
SNS Bさん

AndroidユーザーでもAppleWatchが使えるようになるの?

midori
midori

かなり誤解を招いているみたいなので、「ウォッチナンバー」が何か、それに伴うAppleWatchの「ファミリー共有」について解説したいと思います。

結論から言うと

上記二つの質問に関しては、使えるようになりません。

midori
midori

理解してもらうには、ちょっとややこしいので順を追って解説します。最後まで読んでいただければ、初心者でもわかっていただけるかと思います。

この記事でわかること

「ウォッチナンバー」が何かわかる

「ナンバーシェア」との違い

AppleWatchの「ファミリー共有」についてわかる

AppleWatchにiPhoneは必須

Apple Watchを利用するには、初期設定や管理を含めてiPhoneが必要になります。

iPhoneが一台もない状態では、そもそも使用出来ません。

midori
midori

私は、「AppleWatchはiPhoneの周辺機器の一つです」と長年商品説明の冒頭でお話しするようにしています。

2020年、AppleWatchに「ファミリーメンバー」機能ができた

元々AppleWatchを使うには、利用者自身がiPhoneを持っていなければいけなかったのですが、2020年のwatchOS7以降series4以降のセルラーモデルであれば、利用者がiPhoneを持っていなくても家族のiPhone「ファミリー共有(ファミリーメンバー)」することで一部の機能が使えるようになりました。ただし、電話をかける、メッセージを送るなど通信通話機能を使うにはモバイルデータ通信プランが必要でした。

ファミリー共有では使えない機能

ApplePay(交通系ICカードも使用不可)

ヘルスケア、呼吸数、不規則な心拍の通知、心電図、周期記録、睡眠、血中酸素ウェルネス、Podcast、Remote、News、ホーム、ショートカット

midori
midori

上記のような機能が使えないので、ファミリーメンバーとして利用するAppleWatchをご案内するのであれば、現行販売モデルではSEのセルラー一択になると思います。

ファミリー共有で出来ること

時計機能、ワークアウト、電話をかける、電話を受ける、メッセージを送る、メッセージを受ける、位置情報を共有しあう、転倒検出機能(18歳以上)、高心拍数及び低心拍数の通知(13歳以上)

※電話やメッセージの送受信、通知にはauの「ウォッチナンバー」の契約が必要です。

日本でファミリー共有ができる通信会社はauのみ

日本ではファミリーメンバー用のモバイル通信プランの提供会社はauのみ

主たるiPhoneの回線もauでなければ契約できませんでした

2020年当初、このプランは通常のスマホ契約とほぼ同じだけの月額料金がかかりました。詳細は資料を残していなかったので割愛しますが、3000円前後の費用負担がかかっていたように思います。

midori
midori

この条件では、普及しないよな・・。この部分の説明は省いてもいいなぁ(2020年秋の私)

2021年10月18日プランを変えて値段を下げた

auは10月18日に「ウォッチナンバー」の利用料金等プラン内容を変更しました。

2021年10月18日より「ウォッチナンバー」スタート

月額385円(税込)/月

[国内SMS] 送信:3.3円(税込)/通(70文字まで)| 受信:無料

[国内通話料] 22円(税込)/30秒など別途かかります。

midori
midori

値段が安くなって、auユーザーなら家族にAppleWatchを持たせることもしやすくなったね。

2021年12月21日auユーザー以外の契約が可能に

今までauユーザーのみ申し込みのできるオプションプランだった「ウォッチナンバー」をauユーザーでない方でも単独申し込みができるように12月21日からできるようになりました。(契約はauショップ店頭に限る)

midori<br>
midori

どの回線で契約されているiPhoneユーザーでもこれで家族にAppleWatchを持たせることが出来るようになったね。

auサイトに記載されています。

「ウォッチナンバー」はお子様などiPhoneのご契約者とは別のご家族AppleWatchを利用することを前提としたサービスのため、ご契約者のiPhoneへの着信や通知などをApple Watchで受けることはできません。iPhoneとApple Watchを同じ方が利用する場合は「ナンバーシェア」をご利用ください。

公式サイトより)

「ウォッチナンバー」とは

auが提供するAppleWatch「ファミリーメンバー」専用プラン。

主契約者がauユーザーでなくても12月21日よりauショップでお申し込みいただけるようになりました。

月額料金:385円(税込)

他に、ユニーバーサルサービス料がかかります。

月間データ容量:250MB

[国内SMS] 送信:3.3円(税込)/通(70文字まで)| 受信:無料

[国内通話料] 22円(税込)/30秒など別途かかります。

料金等詳細は公式サイト

ウォッチナンバー詳細:公式サイト

「自分用」と「ファミリーメンバー」の違い

Apple WatchはiPhoneを持っているユーザーが「自分用」として設定すると、AppleWatchはフル機能で使えます

iPhoneを持っていない家族にAppleWatchを持たせたい場合、1台のiPhoneに対して最大5台のAppleWatchが「ファミリーメンバー」として設定できます。ファミリーメンバーの場合、上記に記載した一部機能が利用できないということをご理解ください。

ApplePay(交通系ICカードも使用不可)

ヘルスケア、呼吸数、不規則な心拍の通知、心電図、周期記録、睡眠、血中酸素ウェルネス、Podcast、Remote、News、ホーム、ショートカット

今回の変更は上記の「ウォッチナンバー」の申込条件がiPhoneをお持ちのご家族がau以外の通信会社をご利用中でもお申し込みが可能になりました。

セルラーモデルのAppleWatchを「自分用」で使っている方が、「ウォッチナンバー」を契約して利用するといったことはできません

「自分用」で使っている場合に契約できるのが「ナンバーシェア(auの場合)」のプランになります。

ただし、この場合はau、docomo、Softbank、楽天モバイルの大手4社と契約されているiPhoneでなければいけません。(ahamo、povo、LINEMOも対象外)

またAppleWatchにはデュアルSIMなどの機能もない為、一台のAppleWatch(セルラーモデル)で使える電話番号1つだけとなります。

セルラー各社の月額料金

下記各社プランは、利用しているiPhone1台に対してAppleWatchセルラーモデル1台が契約できます。各社iPhoneで利用している電話番号をAppleWatchでも使用できます。

通話料金や通信料金はiPhoneの契約プランに付随します。

キャリアサービス名金額
docomoワンナンバー550円/月(税込)※月額使用料は日割り
auナンバーシェア385円/月(税込)※別途ユニバーサルサービス料
softbankモバイル通信サービス385円/月(税込)
楽天モバイル電話番号シェアサービス550円/月(税込)2022.3.25~サービス開始

ファミリー共有の使い方イメージ

iPhoneを持っていないお子様やシニアのご家族に

小学生くらいのお子さんにAppleWatchをつけさせて、万が一の連絡などが取れるようにしたい。

同居しているシニア家族が万が一倒れたりした際の見守り用としてAppleWatchを身につけてもらいたい。転倒検知機能などが利用可能。(健康管理も含めて利用する場合は、iPhoneを所有していただき「自分用」としてフル機能をお使いいただくことをお勧めします。)

以上のような用途が考えられます。

普段のOSのアップデートなどのメンテナンスの関係上、同居もしくはお近くにお住まいのご家族間でのご利用をおすすめします。

midori
midori

以前、格安SIM会社をご利用中のお客様が、子どもさんにAppleWatchを見守り携帯がわりに購入して使いたいといった相談があり、当時はiPhoneを持っていないと利用できない旨ご説明しました。

今回の改訂で、格安SIM会社をご利用の方でも、子どもさんに見守り携帯がわりにAppleWatchを身につけさせることが可能になりました。

資料

Apple公式サイト「家族のAppleWatchを設定する

au公式サイト「ウォッチナンバー」「ナンバーシェア

子どもさん用にAppleWatchの問題点

AppleWatchが大人サイズしかない

midori
midori

見守りケータイがわりにApple Watchが使用できないか?といった相談が増えてきましたが・・

先日、小学校1年生の子どもさんにAppleWatchを見守りケータイがわりにGPSなどの機能を使って位置情報も知りたい・・ということで相談がありました。

現行の一番の問題点は、AppleWatch大きさ

見守りケータイがわりに使いたいという場合、現行製品の場合、AppleWatchSEの40mmのセルラーモデルが選択肢の1位になるのですが、残念ながら純正のバンドおよび汎用メーカーのバンドも手首まわり13cm最も小さいサイズになります。

仮にシリコン系のバンドに余分に穴を空けたり、バンドそのものを切ったりしても、本体そのもののサイズが大きいのもネックです。

また、SEなどのアルミモデルは画面も強化ガラスです。ヤンチャ盛りな子どもたち、遊びのシーンで割ってしまう・・ということも。

キッズサイズの一体型ケースやバンドのニーズもそろそろ出てきても良さそうです。

昨今のApple Watchの大型化が進む中、小さいサイズの本体というのは大人の女性やティーンの間でもニーズがあると私は思います。ぜひ、小さめサイズ出していただきたいです。

タイトルとURLをコピーしました